【ふるさと納税】なんて読む?北海道興部町でどっさりホタテ貝柱をさとふるで

ふるさと納税で地方を元気にし、自分もおいしい特産品をいただこう!ということで、今回は北海道興部町の「オホーツク沙留産ホタテ玉冷(中小混)1.5kg」をさとふる経由でいただきました。『興部町』、皆さん何と読むか分かりますか?というか、検索経由でアクセスされた方はわかると思いますが、おこっぺ町といいます(私も初めて知りました)。

今回はどっさりと届いた生食用のホタテ貝柱の内容を紹介します。

スポンサーリンク

興部町

北海道興部町(おこっぺ町)は、北海道北東部のオホーツク海に面した町で、漁業・水産業・酪農が盛んです。

また「ハナマス」というバラ科の植物が群生しており、夏には薄紅色のきれいな花を咲かせます(写真は画像ACより)。

ハナマス

おこっぺ町、面白い名前ですが町のホームページによると、

町名の「おこっぺ」はアイヌ語「オウコッペ」より転訛したもので、「川尻の合流しているところ」の意であり当時は、興部川、藻興部川が合流しオホーツク海に注いでいたところから、このように呼んでいたとされています。

北海道はアイヌ語の影響か、特に難読地名が多い印象です(わが大阪も結構難読地名は多いですが…)。そんなおこっぺ町、ふるさと納税では海産物や乳製品などの特産品が豊富で、私がよく利用・紹介しているふるさと納税ポータルサイト「さとふる」でも蟹やホタテ、チーズやバターの乳製品など、おいしそうな食材がずらり。

さとふる興部町

そんな中、興部町の隣の「紋別市」でふるさと納税で届いた、お刺身でも食べられる冷凍ホタテ貝柱が家族に好評だったので、今回もホタテ貝柱を探していました。

関連記事

みなさんはしていますか?ふるさと納税。地方を元気に、お得においしい食材をいただいて自分も元気に、ということで今回もふるさと納税ポータルサイト「さとふる」で今回は北海道紋別市(もんべつし)に寄付を行い、返礼品として大粒の「天然ホタテ貝柱」をい[…]

ホタテ

今回もさとふる経由で、興部町でオホーツク海産のホタテ貝柱をいただきました。届いた品物の中身を詳しく紹介します。

オホーツク沙留産ホタテ玉冷(中小混)1.5kg

興部町のふるさと納税は、沙留港(さるるこう)で水揚げされたホタテ貝で、以前私が寄付した紋別市のふるさと納税でのホタテより小ぶり(中小混合)ですが、その量がなんと1.5kg!

さとふるホームページ内の商品紹介文章も

鮮度抜群な状態で急速冷凍しているので、旨味がギュッと閉じ込められています。
焼いてよし、揚げてよし、生でもよしの三拍子揃った至極の逸品です。

と、食欲をそそります。マイナス18℃以下の佐川急便飛脚クール便で届きました。

おこっぺ町
帆立貝柱パッケージ

オホーツク沙留便り」という沙留漁業協同組合のパンフレットが同封されており、ホタテ・蟹・いくらなどのHACCP(ハサップ)認定加工工場や直売所の案内が載っていました。

沙留便り
沙留便り2

パッケージにはおいしそうなお刺身の生帆立貝柱写真が、パッケージ裏側にはお刺身をはじめ、ホタテフライ、バター焼きなど、各種調理例が載っており、垂涎ものです。

沙留産帆立貝柱
帆立貝柱裏面

ちなみにパッケージの「HACCP」(ハサップ)とは、

食品等事業者自らが食中毒菌汚染や異物混入等の危害要因(ハザード)を把握した上で、原材料の入荷から製品の出荷に至る全工程の中で、それらの危害要因を除去又は低減させるために特に重要な工程を管理し、製品の安全性を確保しようとする衛生管理の手法のことです(厚生労働省HPより)

また、「トンネルフリーザー」とは、

ベルトコンベアの入口から出口までをトンネルのように覆い、その中で製品を冷凍する機械である。対象を連続的に効率良く急速冷凍するための機械で、加熱調理済の冷凍食品や一次加工した海産物の冷凍など、食品加工業で多く用いられている(ウィキペディアより)

ということで、食品の安全管理はもちろん徹底しているので、安心です。

それでは、中身を開封してみましょう。ドーンと、ホタテ貝柱がギッシリ(500グラム×3袋)入っていました。

ホタテ貝柱
おこっぺ町ホタテ貝柱

正確に数えたわけではありませんが、1袋に40~50粒ぐらい入っているので、結構なボリュームです。紋別市は大粒のホタテ貝でしたが、今回は中小粒ですが数がとても多いです。

帆立貝柱3袋

3袋に分かれているのも使いやすいですね。

帆立貝柱のおすすめ調理方法

まずはやっぱり生のお刺身を食べたいです。モチっとした食感とホタテの甘みが口いっぱいに広がります。そして、バター焼きガーリック焼き野菜炒めなどにいれても美味しいです。焼くと食感が変わり、弾力があり香ばしくなります(画像はいずれもさとふるより)。

ホタテ貝刺身
バター焼き

他にも、

  • フライ
  • シーフードカレー
  • クリームシチュー
  • 炊き込みご飯
  • ちゃんぽん・皿うどんなどの具
  • カルパッチョ

などなど、たくさんの料理が思い浮かびます。ちなみに我が家では妻がちらし寿司の具に使用しました。

帆立のちらし寿司

これ、プリプリ食感とすし飯の相性が最高でマジで美味しかったです。

まとめ

北海道興部町のふるさと納税「オホーツク沙留産 帆立貝柱」はいかがだったでしょうか?

冷凍の貝柱で3袋に小分けされており、必要な分だけ使いやすく、調理方法もそのままでもよし、焼いていもよし、色々な料理レシピがあり、たくさん楽しめます。ガーリックバター焼きで酒の肴なども最高ですね。

さとふるでは毎月3と8が付く日の「さとふるの日キャンペーン」やさとふるアプリ限定の「メガさとふるの日」などが特にお得で、paypay払いにすると最大6%のpaypayボーナスがもらえます(画像はさとふるアプリ)。

さとふるアプリ
さとふるアプリ2

このホタテ貝の場合は10000円の6%で600円のpaypayボーナスポイントとして還元されるので大変お買い得、しかもpaypay払い自体のポイント還元もあり(私の場合、100円分が別途還元されました)

これからも「さとふる」経由でふるさと納税をしていこうと思います。