【便利】ホームセンターコーナンで鍵穴のクスリを購入、MIWAのPRシリンダーに使ってみた

鍵穴が固い、鍵が引っかかって抜けにくい、我が家の鍵穴がそんな状態になりました。鍵業者を呼ぼうと思いましたがちょっとネットを調べてみると鍵穴専用のパウダースプレー「鍵穴のクスリ」という、名前そのままの商品が売っているということを知りました。早速購入し、使ってみました。果たしてその効果は?

スポンサーリンク

我が家の鍵は「MIWA PRシリンダー」

我が家の鍵はMIWA(美和ロック株式会社)の「PRシリンダー」という防犯性に優れたリバーシブルタイプのドアロックです。またマンションなので鍵の持ち手にオートロックのセンサーもついています。

MIWA PRシリンダーMIWA PRシリンダー

マンション購入時から約10年たち、2つある鍵穴の両方とも「ガッガッ」と引っかかるようになり、思いっきり力を入れないと抜けないようになりました。かなりストレスがかかる状態で、ほっておくと鍵穴が壊れそうな感じでした。またオートロックもついているので交換はかなりお金がかかるのでどうしようかなと迷っていました(MIWAホームページで実勢価格\18,000と紹介あり)。

鍵の業者を呼ぶ?

鍵の回らないのが鍵穴がおかしくなっているのかと思い、鍵修理業者を探してみました。例えばTV東京の「所さんのそこんトコロ!」の金庫開け企画などでおなじみの「生活救急グループ カギの生活救急車」などがあります。

カギの生活救急車

こちらは出張見積もりが無料なので、安心。それでもやはり修理は8000円~、交換は10000円+部品代となっており、前述の通り鍵の部品代も万単位のお金が必要そうなので躊躇。現在のところ我が家の鍵は「回るが抜けにくい」という状態のみなので、何とかならないかなと思って修理方法を調べていたところ鍵用の潤滑油というものがあると知り、早速近所のホームセンターへ行きました。

その名も「鍵穴のクスリ」

いつも私が利用しているのは、関西を中心に展開するホームセンター「コーナン」、店員さんに鍵穴の潤滑油がないかを尋ねたところ、1種類だけ商品が売っていました。その名は「鍵穴のクスリ」、まんま今欲しい商品でした(訪れたコーナン店舗ではこの1種類のみ売っていました)。

鍵穴のクスリ鍵穴のクスリ

鍵穴のクスリ」は、株式会社建築の友というDIYや補修用の商品を売っている会社が販売しており、フローリングや木材家具のキズ補修「かくれん棒」や壁のクロス補修キット、みずまわりのパテなど、特に補修用のたくさんの商品を販売しています。

かくれん棒
クロスの補修キット

ちなみに「鍵穴のクスリ2」もあり、2は従来品に洗浄効果をプラスした商品らしいです。今回はコーナンには1のみ売っていたのですぐに購入しました。値段は598円+税で、Amazonよりも安かったです。2が売っていたら2の方がよいかもしれません。

↓ホームセンターコーナンでは楽天ポイントカードも使えます。

関連記事

楽天スーパーポイントは期間限定ポイントでも様々な店で使えるので、かなり使いやすいです。そんななか、2019年4月よりホームセンターのコーナン商事でも楽天ポイントカードが使えるようになりました。日用品や生活雑貨、資材等々、様々な 201[…]

ホームセンターイメージ

「鍵穴のクスリ」を開封・使用

早速、鍵穴のクスリを使ってみました。まずはパッケージ、玄関の鍵穴はもちろん、自動車やダイヤル錠、南京錠、ふすまや戸車・敷居などにも使えるようで便利なグッズとなっています。

鍵穴のクスリ
鍵穴のクスリ裏面

「鍵穴のクスリ」は「パウダースプレー」ということで、ノンオイル(アルコール溶剤)で、粉末のボロン(ホウ素の化合物)と呼ばれるパウダーのスプレーとなっています。鍵穴に一般の潤滑油(オイル)を用いるのはNG、埃などが入ると中で固まり、余計動かなくなるようです。よって鍵穴には「鍵穴のクスリ」のような専用の潤滑剤を使用する必要があります。

中身は小さなスプレー缶、細長いチューブがついています。缶の大きさは約10センチほどの小さなスプレーです。

鍵穴のクスリ中身
鍵穴のクスリスプレー

使い方は(建築の友ホームページより抜粋)、

※まず始めに、鍵穴に掃除機の吸い込み口を当て、鍵穴内のゴミ等を吸い出してください。
①缶をよく振り(10回以上)、添付の金属チューブ先端を液が漏れないように指先でふさぎながら、金属チューブ付ボタンを本体にしっかり差し込みます。
②鍵穴に金属チューブをPCストッパーの先端部分まで差し入れ、少量(0.5秒程度)スプレーします。
③2~3分後、鍵を差し込み、数回作動させてください。
④動きが硬い場合は②③を繰り返してください。
⑤はみ出した液はすぐに、拭き取ってください。

掃除機は、パソコンキーボードなどのホコリを飛ばす「エアダスター」でも代用できます(我が家はコチラを利用しました)。スプレーをほんのひと吹き(「シュ」と少量でOK、多量だとパウダーで真っ白になります)します。アルコールが乾くと、パウダーが残り潤滑の役割を果たします。

そして鍵を回すと、すごく滑りが良くなり、一瞬で鍵が抜けやすくなりました。鍵穴や鍵の変形や故障がなければすぐに良くなります。今回は10年ぐらいたった鍵穴なので、鍵と鍵穴の滑りが悪くなり引っかかるような感じになっていたと推測されます。本当にツルっと抜けるようになり、あっけないほど簡単に改善されました

まとめ

鍵穴の潤滑用パウダースプレー「鍵穴のクスリ」を紹介しました。

もちろん鍵が変形していたり、故障しているとこの商品だけでは直りませんが、鍵が抜けにくい、回りにくいなどは大体この「鍵穴のクスリ」で良くなるそうで、実際Amazonのレビューでも

あるメーカーさんから「大きな声じゃ言えないが鍵穴のクスリを使ってもらうと大体解決する
と聞き早速、会社でも有名な頑固鍵に使ってみました。
シュシュッと2噴き。鍵をカチャカシャ。
突然、何事も無かったようにスルリと開錠でき、あまりの軽さに誰が直したのか答えられずにいます。

というものもあります。評価も653件で★5が70%以上(2020年8月現在)、私もAmazonのレビューでは迷わず★5です。

それほどまでにあっけなく改善されました。

鍵が固い、抜けにくい、引っかかるなあと思ったら、業者を呼ぶ前にまずは「鍵穴のクスリ」を使ってみませんか?1000円以下でなおればラッキーですよ(この商品を使っても改善しない場合は鍵が故障している可能性があるので修理をご検討ください)。一家に1本置いておけば便利な商品だと思います。

鍵穴のクスリ2鍵穴のクスリ2