【レビュー】おうちでカラオケ!blavor カラオケマイクY20を購入、カラフルマジック

今やカラオケは家で楽しむもの?最近はオンラインのカラオケ動画やカラオケサイト、カラオケアプリなども充実しているので、対応するカラオケマイクが欲しいところ。Amazonで高性能なワイヤレスのカラオケマイク「BLAVOR カラフルカラオケマイクロフォン Y20」を購入しました。カラフルきれいなライトや機能が充実していたマイクを紹介します。

スポンサーリンク

BLAVOR

いつもの通り、まずはブランド名や会社名を検索してみます。今回は「BLAVOR」(読み方不明)。Google等で検索しても公式サイトがヒットしないみたいのでAmazonの検索窓で検索、カラオケマイクがずらっと出てきます。Amazonでは「BLAVOR-JP」と日本法人?もあるようなので、まずまず信頼できます。あと、検索方法を工夫するとBLAVORの「ソーラーモバイルバッテリー」も出てきます。残念ながらバッテリーは在庫切れのようですね。

BLAVOR検索結果

今回、カラオケマイクを購入するにあたり特に特定のブランドを狙ったわけではありませんが、マイクとスピーカーが一体化になっているものが表示されるので、念のためレビューと値段を見ながら決めました。なお、MADE IN CHINA製品はレビューを投稿するとAmazonギフト券がもらえるなど、信頼性に疑問が付く場合もあるので、レビュー内容をもしっかり読み見ました(カラオケマイクのレビューは総じて★が多い)。その中でも今回購入する商品のレビューで

ほぼ毎日使用するカラオケ講師の私がオススめします。

というものがあり(レビューのトップに来ています)、その商品である「BLAVOR カラオケマイクY20」を購入しました(なお、購入前に型番までは分かりませんでした)。

BLAVOR カラフルカラオケマイク

頻繁にタイムセールが開催されるAmazonで購入、今回購入したマイクはBLAVORの中でも1世代前?のモデルのようで、最新の商品はバッテリー強化と持ち手が皮製品になっているということです。ただし値段も1000円以上高かったので、1世代前のマイクを購入しました。

Amazonでの商品名は「カラオケマイク ワイヤレスマイク bluetoothマイク LEDライト付き 変音機能 ブルートゥース ノイズキャンセリング 伴奏機能付き USB充電式 Android/iPhoneに対応 家庭用 カラオケ/自宅/パーティー 日本語説明書 (グレー)」!!!という長いもの(笑、色はグレーとピンクがあるようで、今回はグレーを選択、でも届いたパッケージはピンクであれっ?と思いました。よく見るとパッケージ裏面にCOLOR:グレーと灰色の丸いシールが貼っていますね。

Y20パッケージ表
Y20パッケージ裏

マイクのパッケージなので細長い箱です。開封するとしっかりとしたファスナー式のキャリングケースが出てきます。フックもついていて持ち運びしやすく丈夫です。中身はケーブルを収納するメッシュポケット、マイクの形状をしっかりホールドするソフトなケースになっていて、マイクの精密な部品も安心です。

Y20キャリングケース
Y20ケースと付属品

マイク本体、キャリングケースの他にはマイクロUSBの充電ケーブル(アダプタは無し)とオーディオケーブル、取扱説明書と保障サービス(例の「ギフト券」がもらえる案内)が入っています(使っていません)。

カラフルカラオケマイク本体

それではお待ちかね?Y20カラオケマイク本体を詳しく見ていきます 。グレーというかメタリックシルバー的なかっこいい色の本体は長さが約27センチ、スピーカー(真ん中の四角い部分)は7センチほどの正方形、重さは約400グラム(350mlの缶ジュースぐらい≒380g)と重たさはそれほど気になりません。

Y20カラオケマイク
Y20スピーカー

電源、ボタンの反対側が5Wスピーカー(5ワット)になっており、室内カラオケマイクとしては十分です。マイク部分のスポンジを外した画像も載せましたが、スポンジが付いていても歌うのには支障ありません(スポンジは洗えるのでつけたままの方がいいです)。

スイッチ部分も見ていきましょう。真ん中の丸い部分が電源になり、ここを長押しすると電源が付きます。+-は上から「MIC VOL」(ボリューム)、「Reverb」(エコー)、「Accompaniment」(伴奏)となっていて、操作が直感的に分かりやすいです。また、電源の左側に「Magic」というボタンがあり、これは「男性」「女性」「子供」「幽霊???」などのボイスチェンジャーがついていて面白いです(幽霊はロボットの絵?)。

Y20スイッチ部分
ボイスチェンジャー

右側には「LED/消音」ボタンが付いており、このマイクの特徴のひとつ「カラフルマイク」としてきれいなLEDがいろんなカラーで点灯し、カラオケ気分を盛り上げます。消音ボタンは「ボーカルキャンセル」機能で声を消し、歌の伴奏のみを演奏できる機能もあります。

カラフルマイク
カラオケマイク底面

スピーカー部分の底面にはマイクロUSBの充電ポート、オーディオケーブルを挿し込むポート(スマホなどに接続して自分の声が録音できる)、そしてTFカードポート(microSDカードポート)があります。カードスロットにはmicroSDカードに格納したMP3形式やWAV形式の音楽をかけることもできます。

注意点

このマイクを使うときに1点だけ注意しないといけないときが「ハウリング」です。スイッチを付けた時にTVやPCなどに近づけすぎると「キーン」と大きなハウリング音が鳴ります。電源をONにしたときにボリュームが一番大きくなるような設定なので、その時にTVなどに近づけてしまうとハウリングも大きくなるようです。

後は電源を切ると「バイバイ」と軽やかな女性?の声がなります。こちらは特に問題なし!

おうちでカラオケするには?

そのままでもマイクになりますが、スマホやネットワークテレビ、Amazonプライムなどの動画配信サービスなどを利用するとカラオケもしやすいです。我が家ではfire TV stickでYoutubeのカラオケ動画やミュージックビデオを映し、このカラオケマイクをBluetoothで接続してカラオケを楽しんでいます。amazon musicなどを使用して歌詞が出る歌もあり、カラオケを楽しめます。

amazon music

特にJOYSOUNDカラオケは「Alexa端末」(アレクサ)のスキルとして登録されているので、無料で人気曲450曲のカラオケができます。手軽にカラオケ練習にぴったり、有料の利用券(例:1ヶ月利用券:850円(税込)など)を購入することでなんと5万曲以上のカラオケが利用できるようになります。

Alexaの紹介はコチラ↓

関連記事

Amazon fire HD 8タブレットはAmazonプライムユーザーなら必須?の低価格タブレットですが、2019年8月よりAlexa(アレクサ)という音声認識のAIアシスタントが使えるようになりました。 Alexaが使えるようにな[…]

fireスマートスピーカー

このマイクをBlutoothでFire TV StickやFireタブレット、スマホなどに接続することで、エコーがかかる本格的なカラオケが楽しめます。なお、採点機能はamazon端末のJOYSOUNDでは楽しめないのでスマホ・PS4やSwitchなどのゲームでのJOYSOUNDが必要です。

まとめ

おうちでカラオケが楽しめる、本格的なワイヤレスマイク「BLAVOR カラフルカラオケマイク Y20」を紹介しました。

Amazonの販売価格は税込3980円ですが、頻繁にタイムセールが行われるので、特に15%以上安くなる時がおすすめ。もちろんAmazon Prime送料無料を利用しました。

以下のBLAVORカラオケマイク新機種(Y11S)は「デュエット機能」もあるようですので、次に購入するなら新機種もおすすめします。

家族、特に娘が歌うのが好きなので、Youtubeなどでお気に入りのアニメソングなどをうたって満足しています。ホームパーティのカラオケ大会、歌の練習に高性能マイクはいかが?もちろん音量やマナーには十分注意してください。