【レビュー】メガドライブミニの収納バッグ、純正が定価より高い?のでサイバーガジェットで代用

先日メガドライブミニを購入して、娘とワイワイ?遊んでいるのですが(妻は全く興味なし…)、元のパッケージが小さいので収納が大変。そこで収納バッグ(ケース)を購入することに決めました。

スポンサーリンク

メガドライブミニのパッケージが小さすぎ

メガドライブミニの紹介記事は以下の通り。

関連記事

懐かしレトロゲームの復刻版、SEGA(セガ)のメガドライブミニをAmazonで購入しました。内蔵ソフトは名作多数、マニアもうなるクオリティのゲーム機を紹介します(ゲームの各タイトルの権利はそれぞれの団体に帰属します)。 セガ メガドライブ[…]

メガドライブミニ

こちら私みたいなアラフォーのおっさんには懐かしいゲームで大変楽しく遊んでおりますが、1つ難点があります。それはゲーム機が入っていたパッケージが小さくて収納が大変。コントローラーのコードをしっかり束ねないと収納できなく、かなりめんどくさい、かつ束ねることでコードが傷みそうでした。

メガドライブミニ

画像を見てもお分かりの通り、コントローラー2個に電源用、ディスプレイ用のケーブルに比べてパッケージが小さいです。箱のタテ・ヨコはもちろん高さ(厚み)もそれほど大きくないです(メガドライブミニはこの「小ささ」が売りですが)。

そこでまずはAmazonメガドライブミニを収納できるケース・バッグ類を探してみました

発売されているメガドライブミニの収納バッグは?

Amazonではメガドライブミニの専用(公式)の収納バッグが売っていました。

メガドライブミニ純正バッグ

メガドライブ本体と同じデザインが印刷されたブラックの大変カッコイイ収納バッグです。が、Amazonでの販売価格を確認したところ税込3800円!(2019年11月現在)。高いです。。。メガドライブミニの公式サイトで調べたところ定価は税別2600円らしいので、値上がりしている!せめて定価で販売なら購入していたのですが、見送りました。ビックカメラやヨドバシカメラなどの家電量販店ネットショッピングサイトでは売り切れ・入荷未定となっていたり、楽天では本体セットでかなり高い値段で売っていたりしていたので、公式収納バッグは諦めました。

その他、以下のような収納バッグが売っていました。こちらは税込1463円と純正でない分安いですが、レビューがあまりよろしくなく、コントローラー2個はキツキツとか素材の臭いが…とかありましたので購入をやめました(デザインも少し安っぽい?)。

MDミニ用収納ケース

購入したメガドライブミニ収納バッグ

先ほど紹介した収納バッグ2点の購入は見送り、実際購入したメガドライブミニ収納バッグはコチラ。

CYBER・本体収納ケース

CYBER ・ 本体収納ケース ( メガドライブミニ 用)

価格:1,851円
(2019/11/27 22:06時点)

CYBER・本体収納ケース

株式会社サイバーガジェットから発売されている「CYBER・本体収納ケース メガドライブミニ用」です。Amazonにも同じ商品が売っているのですが、楽天ポイントが貯まっていたこともあり、楽天市場の「楽天ブックス」で購入しました。楽天ブックスは送料無料なのがうれしいところです。

スポンサーリンク

届いた収納ケースを確認

楽天ブックスも発送は速く、次の日には到着しました。いつもAmazonのダンボールが届くのですが、楽天のダンボールはこんな感じです。とどいた収納ケースはメガドライブミニのパッケージがすっぽり入るぐらいの大きさです。

楽天ブックスダンボール

収納ケースのパッケージにはサイバーガジェットの公式キャラクター「ジャンプくん」が載っています。パッケージ裏面には製品の特長が掲載されています。

パッケージ表面
パッケージ裏面

早速、「CYBER・本体収納ケース」を開封して確認してみましょう。実はこの収納ケースは北米版メガドライブミニである「SEGA GENESIS」(ジェネシス)がデザインされているって知っていましたか?(あくまでも「ジェネシス風」ですけどね)。ソフトなケースでジッパーをあけるとコントローラー2個が収納できる仕切りと本体収納部、コード収納のメッシュ部などがあります。

CYBER・本体収納ケース
CYBER・本体収納ケース中

この収納ケースの特徴は

  • ケース外部は耐久性が高くて高級感のあるポリエステル
  • ケース内部は軽量衝撃吸収に優れたEVA素材
  • 内部がクッション素材になっているため本体をしっかり保護
  • コントローラー収納部の仕切りが可動式
  • メッシュポケットにACアダプタなどを収納可能

実際にケースに触れてみると、外側は滑らかでしっかりしたつくりとなっています。ジッパーも開閉しやすく、中身はソフトで本体にキズが付きにくいです。特にいいところと思ったのがメッシュポケットをマジックテープで止められるので、本体がケース内でぐらぐらしません。もちろん変な臭いもしません(笑。

メガドライブミニを収納ケースに格納

実際にメガドライブミニの本体、コントローラー(2個)、ケーブル類を収納ケースに格納してみました。まずはメッシュポケット側に本体を置き、コントローラーを図のように2個置きます。メッシュポケットを閉じてケーブルを入れます。

メガドライブミニ収納01
メガドライブミニ収納02

ディスプレイ接続用のHDMIケーブルは大きくてメッシュポケット内に入らないので、メッシュポケットの上側に入れましょう。今回購入した収納ケースは縦・横の大きさはメガドライブミニが入っていた箱とそんなに大きさは変わらないのですが、厚みがあります。なので、ケーブルなどをいれても簡単にジッパーが締まり、かなり収納しやすいです。

1点公式収納バッグより劣る点は、持ち手がついていないところで、この収納ケースを持ち運ぶためには、手ごろなサイズのバッグを100円均一ショップなどで購入したほうが良いかもしれません。

まとめ

今回紹介した「CYBER・本体収納ケース」はいかがだったでしょうか?

純正ではないですが、機能はほぼ純正に引けを取りません(Amazonで公式のメガドライブミニ収納バッグに収納している画像がありましたが、収納方法がかなり似ていました)。

メガドライブミニのコントローラー2個版は特にもともとの箱が小さいので、ソフトで本体を保護する「CYBER・本体収納ケース」をお勧めします。

CYBER・本体収納ケース

スポンサーリンク